星占い事典|牡羊座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

2021年 牡羊座の運勢

  • HOME »
  • 2021年 牡羊座の運勢

2021年 牡羊座のキーワード

 

2021年 牡牛座のキーワードは『ネットワーク』です。

友人や仲間とのコミュニケーションはもちろんですが、仕事やキャリアのうえでもネットワークが重要になってくるでしょう。

 

その場合、次のようなことが考えられます。

 

● ネットワークを 作る

● ネットワークを 再編成する

● ネットワークの スキルアップをする

● ネットワークの 仲間について考える

● いまのコミュニティについて 再考する

 

仕事でも、友人とのつきあいでも、自分がかかわるネットワーク(またはコミュニティ)について改めて思いを巡らせて、調整をしていこうとする可能性が高まります。

 

その場合、それらをつなぎとめようと苦心するより、不要だと感じるならば、それを手放すのもいたしかたないと感じるかもしれません。

 

心が揺れることもあるかもしれませんが、さらに良いネットワークにしようとするならば、不要なものは追いかけず、人間関係や、仕事においての余白部分をつくるように心がけたほうがよいでしょう。

 

つまり、本当の意味で自分に力を与えてくれるものだけを残すということです。

 

出会いによる発見

 

2021年にネットワークや関係性を再編成または再調整することによって、新しい意味のある目標につながる可能性が高まります。

 

そうすることで将来的に、利益につながることもあるでしょう。

強いモチベーションとなる出会いや気づき、場合によっては、「使命」「ミッション」を見つけることもありえます。

 

ネットワークについて再考したり調整していく中で、自分らしいあり方や、生活スタイルを見つけることができるでしょう。

 

今年は、社会的な在り方について、目に見えない断捨離をするときだといえます。

 

目標の再設定

 

昨年までは、社会的役割において、いくつものプレッシャーがあったと思いますが、2021年はその感覚はやわらいでいきます。

 

状況が良くなったからかもしれませんし、これまでのプレッシャーを糧に、あなた自身が強くなったからかもしれません。

 

いずれにしても、今年は、仕事面では楽観的になれる時間がふえていくでしょう。

 

2021年は、去年までに比べると気持ち的な余裕はでてきますが、だからといってそこで留まってはいけません。

 

なぜなら、2021年は、目標の再設定をすべき時だからです。

 

これまで望んでいた仕事やキャリア、生き方を考え直すのもよいですが、2021年はすこし目先を変えて「自分に本当に合う仕事や生き方」を意識していきましょう。

 

望むものと、自分に合うものは、似ているようで異なります。

 

収入やイメージだけで選ぶより、素の自分に本当にしっくりくるような仕事(生き方)を改めて考えてませんか。

 

● 自分が本当に望んでいるものは何なのか?

● 存分に発揮できる才能や資質は何なのか?

 

などを時間をかけてじっくり検討してみましょう。

 

2021年に再設定した目標は、最初はスローペースで進んでいくかもしれませんが、長い目で見ると「あのとき修正しておいてよかった!」と思えるようになります。収入なども、後からしっかりついてきます。

 

社会的な意識の変化

 

いつもなら個人的な目標を重視する傾向にある牡羊座ですが、2021年から2023年春頃までは、もっと社会的なものを意識することが多くなります。

 

個人プレイが多かった人も、協調性を意識したり、職場での人間関係を重要視したり、仲間とのつながりを大切にすることが増えるでしょう。

 

協調性を保つのがすこし苦手だったりもする牡羊座ですが、地に足のついた堅実な感覚を保つことができやすい時期ですので、それほど苦労はしないはずです。

 

社会的なものに対する意識の変化のカギとなるのは、ここでもやはり「ネットワーク」

 

さらに2021年はここに「信頼性」というのもいれておきましょう。

 

信頼できない人間関係からは距離をおいたり、なんとなく信用できないコミュニティから退会したり、関わる人の信頼性を重視していきましょう。

 

2021年は、経済的なアップダウンがありえる年ですが、それは将来に向けて、お金を管理していくための学びのひとつでもあります。

 

それを安定化させられるようなクリエイティブな方法を見つけていくことができる可能性もあります。

 

自尊心が揺れる2021年

 

2021年は、社会的なことについては去年よりはすこし楽になりますが、べつの部分であなたの心を揺さぶるものがあるかもしれません。

 

それは自尊心についての問題です。これは運気が悪いということではありません。

 

そうではなくあなたの気落ちが、自分の在り方について向けられやすいということです。たとえ社会的にうまくいっていたとしても・・・

 

● 自分は本当にこれでいいのかな?
● 正当な評価をもらえているのかな?
● もっとできるんじゃないかな?

 

そんなことを感じやすくなる可能性があります。

 

いつもなら、元気に動き回ったり、ポジティブにとらえることで乗り切ってきた牡羊座も、2021年はすこしデリケートになりやすいのです。

 

そのため、「癒し」を求めたり、癒されるための方法を探そうとするかもしれません。これは牡羊座にとっては少しめずらしいことかもしれません。

 

もし、癒しを求めてなにか行動を起こそうとする場合は、そこで得られる結果だけでなく、そこにいたるまでのプロセスも大切にするようにしてみてください。じつは、それこそが重要だったりもします。

 

恋愛&パートナーシップ

 

2021年は恋愛を楽しみたいという気持ちは高まるものの、実のところ、それほど気持ちが乗り気ではないという可能性がでてきます。

 

表面的には出会いを求めたり、良い関係を築きたいと思って動いても、心の中では「もっと自分自身をしっかりさせないと…」という気持ちが、どうしても残ってしまうからです。

 

人によっては逆に、心の不安定さを埋めようとするかのように、パートナー探しに熱心になるかもしれません。

 

ですが、焦りや不安を抱えたまま、パートナーとの出会いでその隙間を埋めようとすると、将来的に問題が生じてくる可能性があります。

 

2021年は牡羊座の魅力が大いに高まりますから、出会いそのものは少なくないでしょう。

 

しかし、心の奥では個人的な目標のほうに意識が向いていますから、今年はそちらを優先したほうがいいかもしれません。

 

ただし、良質のネットワークで出会った誠実な人物との関係は大切にしていきましょう。最初は友人関係でも、そこから恋愛に発展していく可能性があります。

 

2021年のルールと制限

 

自由気ままに動くことを好む牡羊座ですが、2021年は春から秋にかけてルールや制限が少しばかりそれを抑えてくるかもしれません。

 

もしその頃に、なにか大きな変化を起こそうとするならば、とくにそう感じやすくなるでしょう。

 

そんなとき、自分らしく生きたいからと、それを主張しすぎてしまうと、生活の安定感が損なわれてしまう可能性がでてきます。

 

2021年の春から秋にかけて大きな変化を望む場合、思いもしなかったタイミングにズレこんだり、予期しない出来事がふいに起こって調整が求められる可能性があります。

 

2021年に感じる目に見えない制限のようなものは、牡羊座にとって心地よいものではありませんが、じつはそれによって安定感が保たれているともいえるのです。

 

ですから2021年の春から秋にかけては、すこしばかり「待ち」の姿勢でのぞむほうが、ラクにスムーズに乗り越えていくことができそうです。

 

心身のウェルネス

 

2021年は、ぜひ心と身体の健康を意識してみてください!そうすることで肉体だけでなく、さらに大きなものとのつながりを感じることができるようになっていきます。

 

身体を動かすことで、精神にも変化が起こり、それが良い気づきをもたらすことになります。これまで運動をしてこなかった人は、ぜひ小さなことから始めてみてください。

 

すでにスポーツをしている人は、新しいアクティビティに挑戦してみるのもお勧めです。

これまで興味があったけれど、なんとなく手を出してこなかったようなスポーツをやってみると、そこから新しい気づきや出会いがあるはずです。

 

いずれにしても2021年は、運動をすることはとてもポジティブな結果をもたらしてくれるはずです。

 

最後に

 

2021年は牡羊座にとって、いつもと少し勝手が違うと感じやすい一年になるかもしれません。ですが、その微妙な違和感こそが、2021年の牡羊座を幸運の波にのせてくれるカギとなります。

 

牡羊座らしい、持ち前のすばらしい行動力をぜひとも活かして、素晴らしい2021年をおすごしください!

 

PAGETOP
Copyright © 牡羊座の運勢 ~ Aries ~ |牡羊座事典 All Rights Reserved.
error: Content is protected !!