星占い事典|牡羊座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

牡羊座が貧乏に転落するとき

見栄を張って撃沈

人より優位にたつことを楽しんだりする牡羊座は、その性質をどうコントロールするかが課題になるかもしれません。

 

他人のことをあれこれ気にする方ではありませんが、誰かがライバル心をむき出しに向かって来たならそれに負けてはいられません。

 

友達やママ友や近所の人などが、高級な服や車やアクセサリーなどをひけらかしてきたなら、つい負けじと高価なものを買ってしまったりします。

 

途中で無意味な勝負から下りればよいですが、いつまでも見栄をはって競い合っていると、気がつけば借金だらけ…ということもありえます。

 

また見栄で人に奢ってばかりいると、負のスパイラルから逃れられなくなりそうです。

 

相手が本物のお金持ちだったなら最初から勝負は見えています。

 

負けるが勝ちという言葉を思い出しましょう。




心の闇から抜け出せない

自分らしく生きることができずにいる牡羊座は、本来であれば外側に向かうエネルギーが内側に向かってしまい、自分自身の心を攻撃してしまうことがあります。

 

うまく生きられない自分を責めてしまったり、やけになって自暴自棄な行動をとってみたりして、不安定さが増大していきます。

 

そうなると、明るさや行動力やチャレンジ精神を発揮できなくなって、どんどんと運気が下降していってしまうことになるでしょう。

 

一時的なことであれば誰にでもありえることですが、それが続くと仕事が上手くいかなくなり、収入面でも影響がでてくるかもしれません。

 

牡羊座の収入の額は、その人のエネルギーがどれだけスムーズに開放されているかで大きく違ってくるといえます。




低レベルの勝負に出る

とりたてて努力もせずリサーチもせず、ただの熱意と勘違いで投資や起業をしてしまったなら、それは牡羊座の転落への始まりかもしれません。

 

実力も計画性もないのに願望だけで夢を追いかけ、熱い気持ちでそれに賭けたなら、まずまちがいなく失敗してしまうでしょう。

 

夢が大きいのは素晴らしいことではありますが、自分自身を過大評価してしまったなら、そこで問題が見えなくなってしまいます。

 

大きな夢に挑戦するときには、自分の能力をよく見極めて、少しずつ段階を踏んでいったほうが良いでしょう。

 

「自分を良く知る」ということも、ある意味での努力が必要なものです。

 

低レベルの勝負にでて将来の可能性をつみとってしまわないようにしましょう。




PAGETOP
Copyright © 牡羊座の運勢 ~ Aries ~ All Rights Reserved.
error: Content is protected !!