星占い事典|牡羊座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

牡羊座の学習方法

ひとつに集中

興味があること以外は集中力が続かず投げ出してしまうことがあるのが牡羊座。
 
 
そうなるとあれこれ手を出して中途半端になってしまうことになりかねません。
 
 
そのため牡羊座は自分が興味があることから初めてまず集中力を高めることが必要です。
 
 
学習モードのスイッチをいれてあげて、それ以外のことも流れでやってしまいましょう。
 
 
「苦手なことを先に片づけてしまおう!」とすると、いつまでたっても始められないまま、気が散るだけで終わってしまうかもしれません。
 
 
むしろ「まずは興味があることだけやってみよう」と考えたほうが流れをつかみやすくなるでしょう。
 
 
最初は「興味があることだけ勉強すればOK」ということにして、毎日勉強する習慣がついたら少しずつ追加していってみてください。




ごほうび必要

問題をクリアしたり、頑張って勉強をしたときは牡羊座にはこまめにご褒美を用意しておいたほうがよいといえます。
 
 
ご褒美がもらえるということは、自分で自分を認めてあげているということ。
 
 
それは牡羊座にとってとてもうれしい事なのです。
 
 
家族などがご褒美を準備してあげるのもよいですが、ある程度の年齢になったなら自分自身で設定するほうが毎日手軽にできそうです。
 
 
ご褒美といって高価なものや特別なものである必要はありません。ちょっとしたお菓子などでもOKです。
 
 
また勉強をゲームのように工夫してみるのもよいでしょう。最近流行りのアプリ勉強などもよいかもしれません。
 
 
牡羊座は基本的に楽しいという要素がなければなかなか動かないのです。




一夜漬けOK

あきっぽいところがある牡羊座は、毎日コツコツ勉強をつづけるのは得意ではありません。
 
 
普段から勉強をするにしてもその内容はあまり一定しないようです。
 
 
楽しく学べる塾などであれば続くかもしれませんが、一人だけで毎日続けるのは周囲のサポートが必要になりそうです。
 
 
ですが牡羊座には最後の手段が残っています!それは、試験前の一夜漬け。
 
 
短期間であれば驚異的な集中力を発揮する牡羊座ですから、普段の遅れをいっきに取り戻すこともできたりします。
 
 
基礎体力もあるほうなので、少しぐらい眠らなくても大丈夫(?)。
 
 
もともと牡羊座は努力型というよりひらめき型。
 
 
やむをえない場合は一夜漬けもけっこう使えるかもしれません。
 
 
もちろん普段の勉強が大切なのはいうまでもありません。




PAGETOP
Copyright © 牡羊座の運勢 ~ Aries ~ All Rights Reserved.
error: Content is protected !!